JR芦原温泉駅西口前広場計画プロポーザル

(仮称)JR芦原温泉駅西口前広場計画プロポーザル優秀案

北陸の気候・風土の中で、行燈のような優しい拡散光に満ちた発光体を創り出し、曖昧な半屋外によって様々な市民活動をおおらかに覆う寛容性あふれる駅前空間づくりを目指した。また、建築設計と合わせて、空間を使いこなす為の道具や装置・機能を仕立て、市民や近隣地域との連携によって、様々なアクティビティをこの建物の内外で展開する仕組みを提案した。

(センボー・ 出田・AE5・ENN・ワダ設計共同企業体にて提案)

プロジェクト名:JR芦原温泉駅西口前広場プロポーサル

時期:2019年3月

用途:駅前広場

担当:小津、南部、関

2019.06.06

# WORKS