「ビルリノベーション住宅 」内覧会のお知らせ

3月20日(水祝)21日(木)に、弊社が設計を担当した3階建て中古ビルリノベーション住宅の完成内覧会を開催いたします。ビルリノベーションをご検討中の方やビルオーナーの方など、ぜひお気軽にお越し下さい。

リノベ後の2階LDKのイメージパース

「ビルをリノベーションして、住みたい」

オーナー様は、「ビルをリノベーションして住みたい」という夢を叶えられえたご夫婦。ビルにターゲットを絞って、長年物件を探しておられたそうです。

今回は物件仲介は「金沢R不動産」ではありませんが「enn architects」が、ビルの調査から設計・監理までを担当しています。(ENNのリノベーション実績をホームページ等でご覧になり、お声がけいただいたとのことでした)

改装前の物件外観

改装前の2F事務所内観

改装前の3階の様子

事務所&倉庫ビルを住宅にコンバージョン

元々は事務所兼倉庫として使用されていたこちらのビルは、住居として設るにはかなりハードな環境。しかし「ビル愛」の強いオーナー様のご要望もあり、あえて鉄骨を剥き出しにしたりと、中古ビルならではの“無骨さ”や“インダストリアル感”を生かしたリノベーションをご提案。

リノベ後の外観イメージパース

また、一般的にビルをリノベーションする場合、面積の大きさゆえにコストがかなりかかってしまいがちですが、そこは“ビルの素材感”を活かした最小限のリノベーションに留めることでコストを抑えました。

リノベーション後の3階寝室イメージパース。床はコンクリートの打ちっぱなしに

ハードルも多いビルリノベ。一緒に越えていきましょう!

金沢R不動産でも「ビルを住宅にしたい」というご要望は多いものの、実際住居にするとなると、用途変更などの建築上の課題といった超えるべきハードルが多いのもまた事実。しかし、今回のオーナー様が「中古ビル」に絞って物件を検討されていたように、中古ビルにしかない味わいというものがあります。

また、ビルを所有するオーナー様にとっては、解体するにも莫大な費用がかかる中古ビルは、手に余る存在だったりします。そんな中古ビルの利活用を進めようと、金沢R不動産/ENNでは5年前から「古ビル調査室」というビルに特化した調査サービスを行っています。

ビルリノベーションをご検討中の方や、中古ビルを持て余しているオーナーさんなど、オープンハウスではどなたでもお気軽にお越しいただけます。当日は設計スタッフが常駐しておりますので、ぜひお気軽にお声がけください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

ーーーーーーーーーー

【オープンハウス概要】

日時:2024年3月20日(水祝)21日(木)10:00〜16:00(※事前予約制)
会場:石川県河北郡津幡町
  (※住所詳細はお申し込みいただいた方にメールにてご連絡します)
入場:無料(※事前予約制/各回定員あり)

▼ご予約フォームはこちら
https://forms.gle/MFdPHYDL1QEQXWNe9

またはお電話(076-263-1363/日曜休)にてお申し込みください。

※現地にはビル横に駐車場がございます。
※建物内は暖房器具等はございません。防寒着などご着用の上お越しください。

2024.03.08

# WORKS