ムカイストアー

_IMG9150

氷見の田園風景に呼応する、スーパーマーケット

都市計画道路の拡張のため、新たに建て替えした氷見市のスーパーマーケット。
国道415線沿い、周囲にはのどかな田園風景が広がっています。

今回、大幅な国道拡張の為、既存店を解体し建て直すこととなり、新築の設計を担当させていただくこととなりました。

「ムカイストアー」は現店主で2代目になる個人経営店。県内有数の漁場・氷見の地元スーパーとあって、鮮魚の充実ぶりには目を見張るものがあります。
立地場、不特定多数の人が往来するスーパーというよりも、ご近所の常連さんが圧倒的に多い印象。

新築にあたっても、のどかな雰囲気と、このローカル感はアイデンティティーとして引き継ぎたいと思いました。

勾配屋根の建物のファサード面(正面)を斜めに切り取り印象的な外観をつくりました。そうすることで周囲の自然と呼応するような外観をつくりだし、背後にあるなだらかな低山を抽象化したようなスカイラインを得ました。
そして、ロードサイト店舗にありがちな看板ファサードや過剰なサイン演出は採用せず、建物そのものが“サイン”として機能するように意識しています。店名も、個性的なロゴで、分かり易いネオンサインのみを配しました。

店内の売り場にもこだわり、ムカイストアーの命でもある「鮮魚コーナー」を中心に考案した配置に。配色も、美味しさやシズル感が感じられるようなアースカラーを採用しました。
モスグリーンの外観は、青々とした里山の風景に中に溶け込むように。

新装してから、これまでの常連客も変わらず足を運んでくださっており、さらには新規のお客様も増えたとうかがいました。
シャープさもありながらも、どこか懐かしさを感じていただけるようなデザインを目指していたので、とても嬉しく思います。

(担当:石倉)

_IMG9114

_IMG9136

田んぼの中のロードサイドにあります。

_IMG9119

ロゴ、サイン関連もデザインしました。

_IMG9141

ムカイストアーの背後に広がる風景。

r0026314

以前のムカイストアー外観

プロジェクト名:ムカイストアー

用途:スーパーマーケット(生鮮食料品店)
所在地:富山県氷見市
規模:290平米 木造1階建て
完成時期:2015年11月
業務内容:設計および設計監理、ロゴデザイン

2016.06.28

# WORKS